子どもが主役になれるまち 横須賀

横須賀市は、子ども、結婚・子育て世代が
住んでいてよかったと思えるまちを目指しています。

TOPトピックス

子どもが主役になれるまち横須賀の最新情報

トピックス

2016-11-21 英語イベント「YOKOSUKA English World 2016」開催

横須賀の子どもたちが、英語を用いながらネイティブスピーカーとコミュニケーションを図る場として、4回目となる「YOKOSUKA English World 2016」を、11/23(祝・水)に諏訪小学校にて開催します。

横須賀市では、すべての市立小学校に外国人指導者(ALT)を配置しています。学校生活や「外国語活動」の時間におけるALTとのふれあいを通して、英語でコミュニケーションを図る楽しさを体感するとともに、基本的な英語表現に慣れ親しんだり、外国の言語や文化に興味・関心を持つようになることが期待されています。

「YOKOSUKA English World 2016」では、事前に参加を募った市立小学校の5・6年生100名と、米海軍横須賀基地内のサリバンズ・スクールの児童約100名が参加し、日米の交流を行います。さまざまな学校から参加した仲間とともに「英語だけの世界」を体験して、英語が世界中の人々とコミュニケーションを図る有効な手段であることを実感し、国際都市横須賀を担う人材の育成につながっていくことを期待します。






トピックス一覧へ戻る

▲ TOP