子どもが主役になれるまち 横須賀

横須賀市は、子ども、結婚・子育て世代が
住んでいてよかったと思えるまちを目指しています。

TOP人が語る魅力住んでいる人の声 > 陶芸家・岡崎裕子さん

人が語る魅力

住んでいる人の声

陶芸家・岡崎裕子さん

自然豊かな環境でじっくり創作活動に向き合う

陶芸家・岡崎裕子さん(芦名在住)

http://yukookazaki.com/

Q 芦名に住居兼工房をお持ちですが、ここを選ばれたきっかけは?

- 曾祖父の代から土地があり、幼少期から遊びに来ていました。
陶芸家として独立するにあたり、限られたスペースの都市部で窯を持つことを躊躇していた私に、「誰も使っていないのだから、芦名にアトリエを設けたら」と祖母が提案してくれたことがきっかけです。
以前は横須賀は基地のイメージが強かったですが、住んでみると海も山もあって自然豊かなまちという印象に変わりました。

Q そんな海と山に囲まれた西海岸の環境は創作活動にどのような影響を与えていますか?

- 住まいから見える緑も海も、目に入るものすべてが自分の仕事によい影響を与えていると思います。
住んでみて一番感動したのは前田川遊歩道。国道から程近いのに、美しい清流と緑に包まれていて、まるでどこかの山奥にいるような感覚になります。
仕事に煮詰まったときに散歩をすると、心も体もマイナスイオンでリセットされて、新たな気持ちで仕事に向き合えます。

Q 横須賀ならではのお気に入りの日常シーンを教えてください。

- なんと言っても秋谷海岸や立石公園から見る夕日と富士山ですね。冬場はとくに空気が澄んで富士山がものすごく大きく見えるので、いつも感動しています。
それと、ご近所に食への関心が高い方が多いので、我が家にとっては外食よりも、互いに手づくり料理を持ち寄るホームパーティーが一番のごちそうです。
地元の獲れたての食材を使ったお料理を日常的に頂けるなんて、とてもぜいたくなことですよね。
私も安田養鶏場やすかなごっそ、近くの無人販売所などでよく買い物をします。家族みな野菜が大好きです。

Q 現在2人の子育ての真っ最中ですが、お子様とよく行く横須賀スポットはありますか?

- ソレイユの丘とSHOKU-YABO 農園は私たち家族には欠かせない場所です。
ソレイユの丘は動物もいるし、遊び場もいっぱいで子どものお気に入り。
SHOKU-YABO 農園はごはんがおいしいのはもちろん、手づくりの子どもの家が自然の中にある夢いっぱいな場所で、行くたびに楽しく幸せな時間を過ごせます。
ほかにも子ども向けの企画展が多い横須賀美術館とか、無人島の猿島など、行きたい場所はまだまだたくさんありますね。

▲ TOP