子どもが主役になれるまち 横須賀

横須賀市は、子ども、結婚・子育て世代が
住んでいてよかったと思えるまちを目指しています。

TOP > 横須賀ホームビジット

横須賀ホームビジット

横須賀ホームビジット

横須賀市に登録した民間事業者が提供するプログラム。市内在住の外国人がホストファミリーとしてゲストを受け入れ、日帰りで楽しく英語コミュニケーションを実践する機会を提供します。

こんな方にお勧めです。

・まだ外国に行く勇気はないけれど、1日外国人と過ごしてみたい。
・子どもを一人で外国に行かせるのが不安。
・英語での日常会話を実践してみたい。
・ホームステイをするには、まだ不安がある。
・異文化に触れることで、自分の世界を広げたい。

プログラムの例

時刻 内容
10:00 横須賀中央駅集合
10:30 ホストファミリー宅 到着
11:00 ランチの共同調理
12:00 ランチタイム
13:00 市内の散策など
15:30 ホストファミリー宅 到着
団らん
17:30 終了

Q&A

Q.興味があるのですが、1人で参加するのが不安です。
A.2人以上で一緒に参加できないか、事業者に相談してみましょう。

Q.食事のメニューがどんなものか心配です。
A.アレルギーや好き嫌いについては、事前に事業者、ホストファミリーに伝えましょう。

市民割について

市民の方で、年齢など一定の要件を満たす場合、通常より割り引いた価格で参加できる場合があります。
該当するプログラムの有無など詳細につきましては、事業者に直接お問い合わせください。

実施している事業者

プログラム内容やお申込みについては、以下の事業者へ直接お問い合わせください。

JTBコーポレートセールス 法人営業横須賀支店

修学旅行生を中心に、地域×国際交流の事業を展開し始めています。
例えば横須賀に住む外国人と、外国人と話したい修学旅行生をマッチングさせたりしております。

IKFY

英語を使える場を提供します。英語を学んだけれども使う場所がない。海外に長く住んでいたが、日本に帰ってきて英語を維持するのが大変。そんな方へ参加していただきたいです。

横須賀ホームビジット事業に興味をお持ちの事業者さまへ

横須賀ホームビジットにご参加いただくには、市に事業者登録をして頂くこと、市の定める指針に基づいたプログラムの実施が必要になります。
詳細は、以下資料をダウンロードし、精読いただきますよう、お願いいたします。

・横須賀ホームビジット運営指針
・横須賀ホームビジット事業者登録規約
  - 事業登録規約第1号様式
  - 事業登録規約第2号様式
  - 事業登録規約第3号様式
・横須賀ホームビジット市民割補助金交付要綱

問い合わせ先

横須賀市政策推進部政策推進課
都市イメージ創造発信担当
TEL 046-822-8221
メールアドレス cis-pp@city.yokosuka.kanagawa.jp

▲ TOP